2024年3月開催予定|平家琵琶で聞く平家物語|小さな演奏会のスケジュールと演目のあらすじをご紹介します。


追記:2024年2月19日横浜トリエンナーレ応援プログラム登録に伴い、内容を変更いたしました。

2024年3月に予定している小さな演奏会のスケジュールが出来ました。

日程一覧はこちら
https://morinorijapan.com/schedule-list


2024/03/15
第8回横浜トリエンナーレ 応援プログラム
寝ながら聞く|平家琵琶で聞く平家琵琶@横浜|竹生嶋詣
▼詳細はこちら
https://morinorijapan.com/lecture-and-performance/20240315

【開催概要】
寝ながら聞く|平家琵琶で聞く平家物語@横浜|竹生嶋詣

2024年3月15日(金)13:30~14:30
お申込みはこちら:https://select-type.com/ev/?ev=H7Lkqzv_pzg
2024年4月19日(金)13:30~14:30
お申込みはこちら:https://select-type.com/ev/?ev=Qrnk8z0dOv4
2024年5月17日(金)13:30~14:30
お申込みはこちら:https://select-type.com/ev/?ev=VrDNHOm4SCg

定員:各回8名
料金:2200円(税込み)
※お支払いはお申込みページでクレジットカード決済となります
演目:平家物語巻第七より「竹生嶋詣」
タイプ:寝ながら聞く(簡単な解説後、平家琵琶による演奏と語り)
※この会場では靴を脱いでお入りください。ヨガマットをご用意しています。




2024/03/20
寝ながら聞く|平家琵琶で聞く平家物語@BIWANOTE|敦盛最期
詳細はこちら▼
https://morinorijapan.com/lecture-and-performance/20240320

3月20日(水)春分の日の19:00~20:00開催予定の演奏会です。演目は敦盛最期を予定しています。場所は藤沢でアクセスは藤沢駅から徒歩11分(約1km)、藤沢本町駅から徒歩9分(約750m)。Fプレイス2階の多目的室2が会場になります。


2024/03/26
平家琵琶で聞く平家物語@鎌倉くるくる|敦盛最期
詳細はこちら▼
https://morinorijapan.com/lecture-and-performance/20240326

3月26日(火)11:00~12:00開催予定の演奏会です。演目は敦盛最期を予定しています。場所は鎌倉でアクセスは和田塚駅から徒歩3分。garden & space くるくる1階右側が会場になります。

ここで、それぞれの会場で行う演目のあらすじをご紹介します。

3月15日横浜の演目
平家物語巻第七「竹生嶋詣(ちくぶしまもうで)」
詩歌管弦に長けていた平経正(たいらのつねまさ)は、進軍の途中で訪れた竹生島の美しい自然に深く感動します。経正はこの島が神聖な場所であると感じ、神々への祈りを捧げ、琵琶を演奏するのでした。すると…。お聞きいただきながら経正の心の動きに思いを添わせると、最後に見えない何かが像を結ぶかもしれません。


3月20日藤沢・3月26日鎌倉の演目
平家物語巻第九「敦盛最期(あつもりさいご)」 
源氏の武士、熊谷次郎直実は、一の谷の戦いで敗北し、逃れようとする平家の貴族たちを追いかけて海岸へと向かいました。そこで彼は、豪華な武具を身につけた若武者と遭遇します。熊谷は彼を捕らえることに成功しますが、その若武者が自分の息子と同じくらいの年齢であることに気付きます。熊谷は彼に同情し、その命を救いたいと考えますが、若武者はこれを拒否。背後から迫る味方の手に掛かるよりはと、熊谷は葛藤しながら刀を握るのでした。


よくある質問
Q:平家物語を知らないのですが参加できますか?
A:ぜひご参加ください。歓迎です。
古典が好きな方、平家物語が好きな方はもちろん、知らない方も歓迎です。竹生嶋詣は、琵琶が得意な平家の武将が竹生島を訪れて神様に祈りを捧げるお話。敦盛最期は、源氏の武将が平家の武将の命を奪わなければならないと葛藤するお話。それだけ知っていれば大丈夫です。講義ではありませんし、歴史を答えていただくこともありませんから安心してくださいね。寝ながら目を閉じて、または江ノ電の音と一緒に平家琵琶の伴奏で平家物語の語りを楽しんでいただければと思います。

寒い日が続きますのでお身体を大切にお過ごしくださいね。
皆さんのご参加を心よりお待ちしています。

関連記事